オリゴ糖やココナッツオイルなど、便秘に良いと言われる食べ物をいろいろ試してみましたが、私が一番効果があると思うものは「乾燥おから」です。スーパーなどで手に入りますし、乾燥しているので生のおからと違って保存がききます。少し濃い味付けのけんちん汁のような汁物を作りそこにこの乾燥おからを投入。数分煮れば具だくさんの卯の花ができあがります。食べごたえもあるし、とても美味しいです。頑固な便秘もこのメニューを食べると翌朝スッキリ解消します。
2. その商品を使う事のメリットは何ですか?
おからの栄養成分を調べると、カリウム、カルシウム、タンパク質などの含有量が豆腐よりも多いのです。しかも食物繊維が豊富。便秘解消だけでなく、栄養もしっかり摂れて、しかも低価格です。生のおからは豆腐専門店などでなければ手に入りにくいし、その日に調理しなければなりませんが、乾燥したおからは「おからパウダー」などという商品としてスーパーで売っていますし、常温で日持ちがするので常備が可能で、とても扱いやすいです。
3. その商品を使う時の注意点や効率の良い使い方は?
おからは食物繊維が100グラムあたり11.5グラムもあるので、適量食べればすんなりと便秘が解消され、スッキリします。しかし食べすぎるとお腹を壊します。適量を守ることが大切ですが、私の経験上、おからパウダーで作った卯の花を小鉢で朝昼版三食食べて快調になりました。一日100gから200gの間くらいでしょうか。人によってちょうど良い量が違うと思いますが、数回食べれば自分にとっての適量がわかると思います。
4. 便秘について思う事を自由に書いてください
腸内細菌を元気にすることが一番いいのだと思います。そのためには便を腸内にいつまでも溜め込まないようにしなければなりません。食物繊維も摂りすぎると逆に便秘になると聞いたことがありますが、おからのような食べ物は水分も十分含んでいるので腸を掃除するにはかなり有効な食品だと思います。また、食べ物だけで便秘を治そうとするのではなく、適度に運動も必要だと思います。早朝ウォーキングなどをして30分程度歩くと腸も動きだし、快便につながります。便秘薬などに頼らず食物繊維の豊富な食品を適度に摂り、適度に体を動かして毎日腸内をすっきりとさせ、健康を保ちたいと思います。