便秘には、毎朝大さじ5杯のヨーグルトに、フレークを同じ量ぐらい入れて食べることをお勧めします。
ヨーグルトの量によって効きが違うので、少量のカップ一つを食べるより大量に入っているヨーグルトを選んで、自分自身の体に合わせて量の調整をすることが大事です。
約1週間続けて量を調整することと、フレークはチョコ味は使用せずあくまでも味がプレーンなものを選ぶことが大事です。
チョコレートは便秘になりやすいです。
ヨーグルトとフレークのセットが便秘に効果があります。
2. その商品を使う事のメリットは何ですか?
大きいヨーグルトを使うメリットは、自分自身の体に合った量を使用することができます。
また、ヨーグルトなので乳製品ということで、カルシウムを同時にとることもできます。
フレークは、ヨーグルトと一緒に入れることで少量でもふやけお腹を膨らますことができます。
カロリーの調整もしやすいです。
二つを混ぜることで、満腹感がでて健康に便秘解消することができます。
便秘解消し少しお腹がゆるくなりすぎたとしても、量を変えることで調整ができます。
3. その商品を使う時の注意点や効率の良い使い方は?
この二つを使うとき、食べる量を気を付ける必要があります。
ヨーグルトをいきなり大量に摂取してしまうと、お腹が非常にゆるくなり過ぎてしまいます。
フレークを大量に食べると、カロリーを摂りすぎてしまうので、体重増加になりやすくなります。
最初は、少量から徐々に摂取していくことが大事です。
小さいカップのヨーグルトじゃなく、大きなサイズのヨーグルトを使用するほうが単価も小さいカップより安く、微調整がしやすいです。
4. 便秘について思う事を自由に書いてください
便秘は誰でも、そして年齢関係なく悩む問題なので、少しでも解決できる方法があればよいと思います。
女性の場合は、お肌に影響がでやすいので便秘解消するだけで、顔の印象も変わります。
また、便秘がひどくなると口臭にも影響がでてきます。
便秘解消するだけで、笑顔が増えること。印象が変わること。
大きく影響があるので、便秘に悩んでいる人たちが一人でも減ればよいなと思います。
私はこの方法で、便秘を解消したので悩むことが無くなり良かったです。